カメレオン

新着情報

2020.11.9~

11月9日より開室時間が変更となります。
詳細は予約フォームをご確認ください。

お知らせ 「WASEDAものづくり工房における段階的なサービス再開について」(2020年11月9日現在)
新型コロナウィルス感染拡大防止策を受け「WASEDAものづくり工房」の利用制限をしておりましたが、11月9日より開室時間及び、機器利用・講習会の申請時間を変更いたします。
詳細は予約フォームをご確認ください。

ものづくり工房利用時の感染予防対策について

・感染予防に伴い、工房南側の入口以外は、施錠します。
・工房入室の際は必ずマスクを着用し、手指の消毒を行って下さい。
・入室後、必ず管理室窓口にて利用手続きを行ってください。
・指定された場所以外での作業は原則禁止となります。
・利用者同士は距離をとりながら作業して下さい。
・工房内での食事は禁止としますが、飲料水の持ち込みは許可します。
・受付から借りた道具は、作業終了後「道具使用済みエリア」に必ず返却してください。
・作業終了後は退室手続きを行い速やかに退室してください。

以上、工房を利用する際の注意事項を厳守していただき、新型コロナウィルス感染防止にご協力をお願い致します。



工房を利用する団体・サークルの皆さまへ 学生部長より、9月14日付でお知らせのありました「秋学期以降の課外活動の段階的な再開方針について」を受け、WASEDAものづくり工房では、現在まで利用制限をしていました団体・サークル活動の一部を緩和する事と致しました。
利用につきましては、以下の条件を満たす事が必要となりますので、団体・サークル内にて常識と節度をもってご判断の上、施設の利用をお願い致します。なお、個人利用も含め、事前の利用予約は10月1日より一時中断とし、随時の利用を可能と致します。

1.課外活動の制限緩和内容について
1)大会等への参加に伴う準備にあたっては、以下、学生部への申請を必ず行って下さい。

・「合宿・遠征届(大会参加用)」書式
http://www.waseda.jp/student/gakusei/2020_tokubetsu_gassyuku_ensei.pdf

・「大会等への参加に伴う宿泊許可申請書」書式
http://www.waseda.jp/student/gakusei/2020_syukuhaku.doc

2)団体による占有を避けるために、各団体毎に工房施設を利用する人数は一度に上限4名までとします。
3)作業台数に限りがあるため、混雑時は入室から連続3時間を目安に作業終了をお願いする場合があります。
4)感染予防対策として、作業中はお互いに一定の距離を保ち、マスクを着用して下さい。
5)作業の性質上、近づく必要がある場合は、飛沫が飛ばないように充分心掛けて下さい。
6)入室時、退室時には必ず、手、指先の消毒を実施して下さい。
7)その他、入室に伴い新型コロナウィルス感染予防対策を充分に図って下さい。
8)団体・サークルスペース内では集団での懇談、食事は禁止致します。
9)作業終了後は掃除を行い、すみやかに退室して下さい。

2.関連Webサイトを再度ご確認下さい。

・早稲田大学Webサイト「【まとめ】新型コロナウイルス感染症への対応について

・「8月2日以降の課外活動の段階的な再開について」(7月20日(月)通知)

・「夏休みの過ごし方と秋学期について」(8月2日(日)通知)